FC2ブログ
メールフォーム(御意見などはこちらからお願いします)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://mlb.mlb.com/news/boxscore.jsp?gid=2008_04_11_anamlb_seamlb_1

ごますり世界一。
継投は世界一下手。
監督としては世界最低。
そういうマクラーレン監督が今日は、セーブシチュエーションでマークロウを起用。

三点リードの場面。

最初のゲレーロは投手の頭を越えるボテボテのセカンドゴロ。これベリヤードならファンタスティックな守備でクロスプレーにはしていた。ホセロペスの糞な守備を見る度に「これがベリヤードなら」と思ってしまう。
次のギャレットアンダーソンはライトフライ。
次のハンターはファールフライ。
次のクインランはショートゴロ。

95-96マイルが安定して出ていてまったく危なげのない投球。

だが、昨年シェリルが(監督交代を機に)ワンポイント扱いされる被害に遭ったことを見てもわかるように、マクラーレンはビッグネームのことしか見ていない。天性の太鼓持ちである。
無名の天才マークロウをマクラーレンが使いこなすことは出来ない。

でもマリナーズファンがマクラーレンを支持しているのだから、別にいいのだろう。
そういうチームなのだ。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
最高の試合で5連勝
2008/05/27(火) 23:26:03 | Invisible
copyright © 2005 TransMLB(ファンタジーベースボール) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。